2005年01月31日

宿無し気分の帰り道

予想通り大忙しの一日。いや、予想以上。
なんだかんだのトラブル、見込み違い含みでテンテコマイ。
久しぶりにたっぷりと残業。空腹で目を回しながら帰る。
明日もかなり忙しいだろうな。

今日は職安通り沿い、西武新宿駅に近いラーメン屋で夕食。
疲れたので奮発してトッピングを追加したラーメン。なかなか美味かった。
また行こう。

月曜、火曜特有の負の気分と、今週感じている上昇気分が相殺して、
なーんか普通の感じ。仕事の疲れのみがのしかかる。
別にため息つく必要もない。心も踊らない。

ボ・ガンボス解散ライブのDVDを前半何曲か観る。
いいなー。『Sleepin'』がいい。染み渡る。
こんなに極彩色の派手の極みみたいな衣装なのに、すーっとどんとの
声が染み渡る。演奏の上手さがそれを際立てる。

『着信アリ2』のCMを見て、久しぶりにホラーなんか観たくなったり。
観た後は絶対後悔するだろう。電気を消して寝られなくなる。夜中トイレにいけなくなる。
108つの怖い物のうち、オバケは第12位くらい。
ちなみに鳥が20位くらいだ。毎朝カラスが怖くて、目を合さぬように歩く。
頭つっつかれたらめちゃくちゃ痛そう。

fOUL活動休止の噂。ほんとだったら泣く。
posted by WADDY at 22:07| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月30日

ドリルと女

昼前まで眠り、たまった洗濯物を片付ける。
外は晴れているが、風が酷く冷たい。家から出たくない日だ。

それでも出かけなきゃならん。歯医者に行かねばならん。
受付を済ませ、待合室で壁掛けテレビを見ている間は余裕のビバノンノンだったが
名前を呼ばれ、診察室に入った途端、あの音とあのニオイだ。大嫌い。
診察台の僕はチワワのように震えていたことだろう。とにかく怖い。
それでも詰め物が取れただけだからそれを詰め直して終りだろうなんて思っていたが
どうやら何年も前に詰めた金属がもう合わなくなっているらしく、歯を削りなおして
新しい金属を詰めるとのこと。キィーンが来る。詰め物が取れてあらわになった歯の内部を
ギュルギュル削る。痛かったら麻酔を打つので手を挙げてくださいと言われるが、
麻酔を打ったら確かその日は酒が呑めない。脂汗の滲む激痛を拳を握り耐える。
他にも詰め物が合わなくなっている箇所があるらしく、最低でもあと2回は通院が必要。
来週もこの痛みに耐えなきゃいけないのか・・・。自信がないよ。
先生は綺麗で優しそうな女医さんだったが、それを打ち消すほどの憔悴。
久しぶりにこんなに神経を緊張させたので、頭がガンガン。
帰って3時間も昼寝してしまった。

夜、酒を呑みながら、家にあった羽生生純『ワガランナァー』を読む。
『恋の門』と同じ作者だ。ぼーっと読み始めたが、いつの間にか夢中に。
久しぶりに「あー、読んで良かった」と思える漫画に出会えた。
大いに笑い、そして泣いてしまった。最っっっ高。
この作者の漫画を、「サブカル系」なんて言葉で穢してはいけない。
絵柄にインパクトがあるが、ストーリー、台詞のセンス、キャラの魅力総て高水準。
何より、粋なのだ。「イイネ、ソレ!」と思わず膝を叩いてしまう。
映画『恋の門』は羽生生純を世に知らしめただけで功績がある。僕が認める。

明日からまた一週間。2月も始まる。
先週は下降に耐える週だった。今週は上昇機運をびんびん感じる。
ワクワクして仕方ないのだ。とりあえず明日は仕事が忙しそう。

2005年01月29日

今日も渋谷で五時

今日は天気が中途半端で洗濯できず。明日は早起きだぞ。
昨晩は極楽とんぼのラジオを聴きながらいつの間にかねてた。

夕方、渋谷のスタジオで練習。
先週の反省をふまえ、ベースをメンテナンスしていったこともあり
出音が気持ち良過ぎていつまでだって弾いていたいくらいだった。
バンドの方はおとぼけ熱血ボーイKくんの爆弾発言により風雲急を告げる。
道はますます険しく、そしてますます行き先が楽しみになる。
信念と楽しむ心さえあれば苦難は苦難でないのである。
ひとりじゃないってステキなことね。

渋谷東口は何もないんだな。ガラガラの村さ来でKくんとふたり熱く語り合う。
やるのかオイ!状態とでも言いましょうか。同年代、東北人同士。
話したいことはまだまだあるが時間と体力が足りない。酒が旨い。
今度、C嬢もまじえ、第一回身の上話選手権および慰め選手権を開催することを
約束し、帰路につく。

おおいに楽しかったが、奥歯の詰め物が取れてテンションが下がる。
昔、取れたままほっといて酷い虫歯になったことがある。
あーあ、明日歯医者いかなきゃなあ・・・。
こわい、めんどくさい、なんなのさ。

2005年01月28日

甘くて酸っぱい・・・

何とか今週も終了。色々バタバタした週だった。
仕事でも意外なところで人間関係が繋がったり。
僕を名指しで電話がかかってくると未だにテンパってしまう。
精神的に疲れた。その分ビールが美味い!

金曜十時。されど金八。
車掌も首相もどうでもいいが、彼がホの字の女の子はチョット可愛い。
僕も中学生だったら好きになっていただろうなあという感じ。
覚せい剤の件はともかく、今週は青春臭が強くて切なくなってしまった。
「おはよう」の、その一言で一日はバラ色・・・。懐かしいなあ。
もとい、懐かしくない。未だに思春期。のツモリなのだ。
金八は無理に過激にせずに、こういう話をやってほしい。
放火魔を仕留めた車掌のショルダースルーは、小さい頃夢中で見た
クラシカルなプロレスを思い出し、思わず目頭が熱くなった。

サテサテ明日は練習の日だ。テーマを決めていかんとスタジオ代がもったいない。
真面目に楽しむ趣味。やっぱこれが最高。
明日に備えて、二日酔いにならぬ程度に飲み明かすか。
posted by WADDY at 23:11| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月27日

箸を持つのはこうでしょ

本日、多忙ナリ。出勤してすぐ山ほど仕事が入る。
携帯に来た大事なメールに気付かずに落ち込む。間が悪い。マガ・ワルオ。
非常に疲れたが、時間が早く過ぎるからいい。あと一日。

行き道、帰り道で『Colla Bo Gumbos Vol.1』を聴く。
やっぱりいいなあ。一曲目の『泥んこ道を二人』で「あ、この感じ」と思い出す。
トータス松本の『助けて!フラワーマン』とUAの『トンネル抜けて』が一回目では気にいった。
特に『トンネル抜けて』は大好きな思い出の曲だから、感慨深いものがあった。
このアルバムを聴いて、改めてどんとの歌声が聴きたくなった。
解散ライブのDVDも買ったので、寝る前に観ようかな。

それにしてもvol.1ということは2も出るのかな?
ローザ・ルクセンブルグのトリビュート盤は出ないかな。
清志郎、友部正人、BOOMの宮沢、くるりの岸田とかで。
『LIVE August』は貸しっぱなしで音信不通だけど、もう一回買おう。

酒を控えて10日ほどで一キロ減。あまりペースを早めてはいけない。
痩せることに関してはセミプロだ。ダイエットと減量は全く違うが。
減量はイカン、あれはもう一生やらない。健康第一。
明日は呑むぞ。
posted by WADDY at 23:01| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月26日

そうでス、わたスが

出勤、雪も混じる雨の中歩く。線路沿いの人気の少ない道だ。
何か話しかけてくる男。「ム、こいつぁ怪しい」と歩調を速めても
まだついてくるので、もしかして道を聞きたいのかと立ち止まりイヤホンを外す。
するといきなり警察手帳らしきものを見せられ、「このへんで空き巣が○×・・・」と。
なんのことはない、怪しいと思われたのは僕の方だった。

どうやらカバンの中を見せろといっている。
眠いし寒いし雨降って傘さしてるしでイライラは最高潮。
相手が私服なので、とりあえず警察手帳をもう一度見せろ、と要求する。
男は望むところだとばかりにもう一度手帳を見せ付けるが、僕は本物を見たことが
ないのでその真贋は分からない。とりあえず「警視庁」の文字と昔持ってたヨーヨーと
同じ紋章があることを視認し、仕方なくカバンを開けてみせる。
銀行の通帳を持っていたので身分証明書の提示をさらに求められる。
雨の中傘を持ち替えて、財布から免許証を取り出し突きつける。
「急いでるんで歩きながらでいいすか」とあからさまに不機嫌に。

その警官が謝辞を述べ立ち去ってもしばらくはイライラしていたが
段々眠気が覚めてきたら、ちょっとだけ反省の気持ちが湧いてくる。
権力をかさにきて態度のでかい警官も嫌いだが、利己的で非協力的な市民ではありたくない。
卑屈になる気はさらさらないが、常に謙虚ではありたい。態度が悪かった。
それに空き巣が入って困るのはその周辺の人たちであり、僕の家とも近い。
怪しい人物にはガンガン声をかけて空き巣はどんどん捕まえてもらったほうが良い。
それにしてもあれは本物の警官だったんだろうか。

帰り、空腹でめまいをおこしながらもタワレコに寄りCDを買う。
ボ・ガンボスのトリビュートアルバムだ。前も書いたが面子が豪華すぎ。
今日も疲れたので、明日ゆっくり聴こう。
posted by WADDY at 23:21| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月25日

ハリツケ、笑み

昨夜は寒くてなかなか眠れず。掛け布団が欲しい。
辛抱たまらずエアコンを付けたら、5分で夢の中へ。
最近は夢を見ない日がない。うっとおしい。
寝てる間中ずっと見続けてるんじゃないかっていうくらい長い夢だ。
毎日こんな感じだから全然寝た気がしない。

帰りに行こうと決めていたラーメン屋があったが、
いつもの道から10分以上遠回りして行ったら、改装中。明後日開店だと。
大久保通りをトボトボ歩いていると、パチンコ屋から横道に入って
換金所の向かいの雑居ビルの自動ドアを入ったところにラーメン屋発見。
入りづらさ、120%。いつもなら絶対に入らない。
冒険というか半ば自棄にも似た心持で入店。薄汚れた場末ムード満点の店内。
こういう店は美味いか不味いか普通かのどれかだ。
が、予想を裏切り「そこそこ美味い」の評価。
店のテレビで伊集院光が面白話をしていたが、話の途中で店に入ってきたおじさんが
オチだけを聞いて大笑いしていたのが印象的だった。
かくありたいものだ。

家に帰りたくない気分だったが、疲れには勝てず仕方なく帰る。
今週はどうも気分が盛り上がらん。こういう時こそヘラヘラしなければな。
何にも考えずにはいられぬなら、せめて何も考えていない振りをしていたいのだ。
posted by WADDY at 22:55| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月24日

わが喫煙

月曜特有の憂愁をfOULが吹き飛ばす帰路。
今日は朝食:高菜のおにぎり、昼食:高菜の巻き寿司という
完全なるタカナーの食生活。
バランスを取らねばと、晩は吉野家の牛焼肉丼+半熟卵。
気の遣い方が合ってるかは微妙。
甘ったるい。まあまあ美味いが。

今日は仕事が猛烈に少なかったので余計疲れた。
ブルーマンデーに拍車をかけやがる。
呑みに行く約束を長らくドタキャンされ通しの、昔の知り合いI氏と
久しぶりに連絡を取る。1年半ぶりに電話で話した。
今週末か、来週には大丈夫と言われたがこれで何度目か!
ここ見てるかな?ホント仕事の事やらいろんな話をしたいんでたのんますよ。

今日も禁酒。うーむ、精神衛生上良くない気がしてきた。
先週はボロボロだったし。それほど急激に痩せているわけではないし。
とりあえず今週一杯続けてみよう・・・。

部屋が広くなってPS2で遊べるようになった。
久しぶりにゲームでもやるか。とりあえずまだやり込んでないキンコロUを。
独りで夢のオールスター戦を組んで寂しく盛り上がろう。

しつこく絡み付く嫌な考えを、最近すっかり本数が減ったタバコの煙と吹き消す。
台所の換気扇の下で震えながらハイライトを一本吸い終わればもう大丈夫、大丈夫。
いつだってヘラヘラしていたいなぁ。

2005年01月23日

こたつがあればそれでいい

12時間も経って目覚ましを止めた。黄色く濁った空は相変わらずだ。
ランチタイムにはもう間に合わないから、ゆうべのモルツビールでおなかいっぱい。
いぇーおー、にーがいビール、イエロービール・・・。替え歌だが。

起きて夕方まで家の掃除。物色の痕跡あり、荒野の如きフィールド。
大量の空き缶とペットボトルを片付け、CDやら漫画やらをまとめたら
久方ぶりに見る床。こんな柄でしたか。ドーモご無沙汰してました。
ゴミ袋二つに詰め込み、埃をかぶった掃除機を引っ張り出して塵を一掃。
いやーすっきりした。これで部屋を横切るのにいちいち、
義経はたまた舞の海よろしく八艘跳びを披露する必要はない。

片付いた部屋でバナナマン・おぎやはぎの『epoch TV square』というDVDを観賞。
たまらんなー。観始めた直後は「こんなもんか」と思って見ていたが、
進むにつれ夢中。じわじわハマる。『やっぱり猫が好き』を思い出した。
そっちはそれほど観ていないが。この4人のバランスがイイ。
見た目で一番インパクトが強いバナナマン日村が、意外とツッコミ役が多いのが
びっくりしたが、この中ではあまりボケツッコミという線引きがなく
4人それぞれの個性が充分出ている。ストーリーも良く出来ていて、それ自体に
見入ってしまう。早く続きが観たい。

明日からまた一週間。僕の所属する課に動きがありそう。
もしかしたら別のフロアに移るかも、と言われた。せっかく今のフロアに慣れてきたのに。
移動先の方が僕と同じ立場の人が多いし、女の子も・・・モゴモゴ。
まぁどうなるにしろ、クビにならなければいいや。

posted by WADDY at 23:51| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月22日

今に見ておれ精神で

昨晩は調子に乗って暴飲暴食が過ぎた。
は、腹の調子が・・・。

忘れた振りして渋谷に向かう。
予想通り今日は2人での練習。仕方ない。
その上あのヤロウ、遅刻してきやがった。寒い中待った。
練習の内容としては、現状確認という意味でおおいに有意義だった。
Kくんの現在いる位置を確認できた。二人で話して志向の違いも分かった。
いやいや、面白い。僕にない部分があるというのがいい。
ハードコア、おおいに結構。暴走、歓迎。むしろ焚きつけてやる。
僕を追い越してもらう。焦る必要はない。一年か、二年か。
帰りに飯でもどうかと聞いたら荷物が届く予定だからと断られた。

今まで情熱のままに自宅練習していたが、ちょっと反省。
ヘタクソな雑音を聞かされる方の身にもならねば。
憤りは必死に揉み消す。

さて、今日も独り酒。酔って寝ちまおう。
明日は部屋の大掃除の予定。
posted by WADDY at 23:04| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月21日

ビル風容赦なし

帰り際、トイレに行ったら洗面台で歯を磨くTさん。
「これから合コンなんだよー」という。どおりで服装もビシッと
決めていると思った。うらやまし・・・かったりそうでもなかったり。
そういうのは苦手中の苦手だ。度胸がないからガツガツできない。

一人帰る道はいつも以上に寒かった。
たまらず立ち寄った中華料理屋で一人呑む生ビールは悲しいほど旨かった。
いつの間にこんなに友達が減ったんだろう。

金八の感想を書くと、必ず検索でここを見に来る人がいる。
「夢は何ですか?」という金八の質問で、久しぶりに長渕の歌を思い出す。
昔昔、何回も聴いた『Myself』という曲。この詞がいいんだ。
いつだって悔しさと羨ましさを隠して笑ってみせるんだ。
金八が倍賞の思い出を語るところでは僕もうるっときてしまった。

明日は待ちに待ったスタジオの日だが、恐らく2人か。
まぁ焦っても仕方ない。やることは山ほどある。

週末だから5日ぶりのアルコール。べろんべろん。
今日は嫌いな風の強い日。こんなビル風の中独り踏ん張ってますよ。
褒めてくださいよ。
posted by WADDY at 22:59| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月20日

テューテューテュー

普段30人くらいいるフロアに今日はほんの4,5人。
年末の時と同じだ。静かな職場。それと反比例して今日はバタバタ。
取引先との苦手な電話応対もしなきゃならなかった。
営業の社員さんは台湾から国際電話で確認の連絡。
オシゴトってのは大変だ。

今日の昼も昨日と同じ高菜の寿司と、隣の席のQさんが極度の納豆嫌いのため
食えなかった納豆高菜巻き。ヘルシーだし旨いなあ。明日も買おう。
夜は西武新宿駅近くの旭川ラーメンの店へ。今まで行った数店の中ではここが一番。
魚だしの効いたどちらかというとサッパリ系か。スープまで頂いちまった。
ちょっと高いからちょくちょくは来られないが。

ベースのソフトケースがもうボロボロなので、新しいギグケースを買う。
あれれ、付いている値札より4千円近く安いぞ。得したのかな。

今日は朝、陽が差していたのだが帰りは寒い、寒い。
テューテューテューと歩いて帰る。今週は何か、調子が悪い。
テューテューテューと早めに眠ろう。
posted by WADDY at 22:43| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月19日

高嶺の菜っ葉

明日からほとんどの社員さんが台湾へトブ為にいなくなるということで、
帰り際バタバタと仕事が舞い込む。ちょっとだけ残業。
僕は当然留守番組なので明日もあさっても普通に出勤だ。

帰り道、急に右のこめかみがギューッ!っと痛み出す。
今日は朝から晩まで何だかんだとあったので、神経が疲れたのだろう。
本格的な偏頭痛に移行しないように知らん振り、知らん振り。
なーんもせずに早めに寝ることにする。

ウーム、此処彼処に懊悩あり。産みの苦しみ?成長痛?過渡期にある。
そう順調に行くもんではないことははじめから分かっている。
痛みは捨てず。一蓮托生。

マイブームは高菜。今日の昼は高菜の巻き寿司と高菜のおにぎり。
高菜を初めて食ったのは22の冬だった。
posted by WADDY at 22:44| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月18日

交差点にハリケーン

朝から何とも気分が盛り上がらない。そんな日もある。
いや、普段は無理やり押し上げているだけだと自分で分かっている。
こんなに勤務時間が長く感じたのも久しぶり。

鬱屈した気分で明治通りを行くが、ディランのおかげで幾分軽くなる。
英語なんてサッパリわからんのに、何でこんなところまで届きますか。
新宿の街とこんなにマッチするとはオモワナンダ。何処でも何時でも合う。
学生時代はこれをバックに県道を自転車で激走したものだ。
そして南口の信号で名曲『Hurricane』が流れ、震える。
雑踏とディランの怒る歌声と猛り狂うヴァイオリン!
ギターとかベースとか車や電車の音とか周りのザワザワとか風の具合とか全部!
もう今日はこれだけでいい。他の事は全部忘れたっていい。

それにしても酒を抜いているとはいえこの食生活。
おにぎり→ハンバーガー→ラーメン→サンドイッチ→カレー→ラーメン。
朝食は取るようになったものの、今週は酷い手の抜きよう。
明日とあさっても禁酒。どうしたもんだ。
美味いものを腹いっぱい食って、たらふく酒が呑みてえ。
posted by WADDY at 22:46| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月17日

辻に轟け音

今日はしっかり起きて歩いて出勤。
朝の空気は心地よいのだが、東へ向かって歩くため朝日が網膜を焼く。
寒いのに日陰を探して歩く。うーむ、こりゃ思わぬ強敵。

仕事はぼちぼち。また仕事を増やしても大丈夫か、と聞かれた。
これの繰り返しだなあ。平日は朝から晩までバリバリ仕事したい。
毎日が月末月初の忙しさだとツライけど、どんどん仕事を回してもらえるのは歓迎。

今日は禁酒日。家で食事するとどうしても晩酌したくなるので、
久しぶりにラーメン紀行の続き。大久保駅から程近い七福家という店に行ってみる。
こってりとんこつ醤油味。こういうのもなかなか好きだ。
ちょっと油が多い気もしたが、トッピングの高菜とよく合うし、寒い日にはいいかも。
味の割りに空いてたのが気になるが。

轟音中毒。ヘッドホンを付ければ、長い一日を終え倦んだ気分は吹き飛ぶ。
目は血走り心臓高鳴り、足音高くつむじ風を蹴散らす。
もともと歩くのは好きだし、どこまでだって歩けそうだ。

夜、ベースの弦を張り替える。苦手だ。
ちょっと失敗。ベースの弦は高いからオイソレと無駄にするわけにはいかん。
なんとか張替え、生き返った音が気持ちよくてしばらく練習。
早く土曜にならないかな。轟音中毒、禁断症状。
posted by WADDY at 23:01| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月16日

どんな気分だい?

昨日の心地よい疲れと酒で、12時間も寝た。
これからは毎週こうなんだ。嬉しすぎる。疲れるけど。

昼、以前より観たかった『アイデン&ティティ』を観る。
やはりディランのファンとしてはちゃんと目を通しておかねば。
映画自体はそれほどガツーンと来たわけではないが、やはり振りに振ってのラスト。
『Like a rolling stone』がドン!と来るとたまらんもんがある。
ジョビジョバが好きだったのでマギーが出ていることも好印象。
僕にとってはロックとは何かなんてさして問題ではないのだが。

夜、久しぶりの串揚げを食いにいく。油っこい。だが美味い。
腹いっぱい呑んで食って帰る。途中でキテレツとおぎやはぎを借りる。

明日からまた一週間。5日間息を止めて乗り切る。
しばらくは、土曜のために生きる。
posted by WADDY at 23:18| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月15日

ただいま

天候、極めて悪し。雪にはならなかったが。
雨の中、ベースを抱え傘をさして新宿へ。雨がうっとおしい。
駅でC嬢とKくんと落ち合う。2ヶ月ぶり。顔も忘れちゃうよなあ。

さて、スタジオはかなり久しぶり。わくわく。
一曲やっただけで手がパンパン。力みすぎ。腕、なまったなあ・・・。
ラストの方では脱力のコツを思い出してはきたが。
獰猛さを維持したまま、正確性を。それが課題。もう弦は切らない。
C嬢が具合悪そうで、ほんとに見てて申し訳なくなった。

その後、4人で食事とかるく一杯。しゃべったなあ。
やはり、僕をわかってもらうには酒の席だ。楽しかった。
今度はガッツリ呑む約束。それぞれ、心に傷を抱えたバンドだ。
今度の呑み会は重い話選手権の予感。重い話を軽く話す。それで楽になる。
練習も呑みも、楽しみ。今後はいつだって楽しい週末。
とりあえず週一回は必ずスタジオに入る。

ガーッとやるぞ。楽しくのんびり、しかもガーッと。自分の居場所は、自分で作る。
こんな幸せな日だって、心は怒りに満ちている。いつだって激怒している。
posted by WADDY at 23:04| 東京 ☔| Comment(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月14日

其れは目覚め遅き朝と夜

今日こそ歩いていこうと目覚ましをいつもより早くかけた。
必殺三度寝が炸裂。起きたのは結局いつもより30分も遅かった。
標準時より10分以上遅れている会社のタイムカードのおかげで遅刻はしなかったが。
初遅刻も間近のようだ。

今日はぼちぼち仕事あり。やはりトラブルだったらしい。
僕の業務に波及するのはワンテンポあとだ。月曜日はもうちょっと忙しそう。
C嬢もそうだが、職場でも風邪が流行っている。僕にはうつりそうにない。
身体を壊す気がしない。二日も酒を抜いたのは何ヶ月ぶりか。

帰り道は寒いけど、好きな音楽を聴いて好きな道を歩く、この時間が一番好きだ。
レモンヘッズにドハマリ。遠回りしてしまった。

金八は転石の如く。常識やら説得力やらを蹴散らし、坂道を転げ落ちた先に何があるか。
どうまとめるのか。火野正平jrこと慎太郎はいいやつになったなあ。

三日ぶりの酒。どうせだからちょっと凝ろうと、ブリ大根を作る。
冬の味覚、ブリのあらと大根。呑まさる!

明日は待ちに待ったスタジオ。しかしC嬢の体調は思わしくないようだ。
3人でのスタジオ入りも考えに入れておこう。焦っても仕方ない。

雪の報せ。よりによって、かよ。
posted by WADDY at 23:10| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月13日

時計を止めて

今日から歩いて出勤するつもりだったが、昨晩3時過ぎまで将太の寿司を
読んでいたので結局いつもより遅くまで寝てしまった。もっと寝たい、寝たい・・・。

仕事は相変わらず。何かトラブルが続いたようで、周りの皆さんはバタバタしているが。
細かい仕事が増えそうだけどいいか、と聞かれたので「ぜっ全然大丈夫ですっ」と
焦って返事してしまった。言われる前に・・・とは分かってても苦手なんだよな。

帰路はますます寒風が厳しい。首をすくめて歩く。
久しぶりにkokoronoを聴きながら。このチクチクと来る感じ。これだ。
地下鉄ではLOWとかPinbackとか、スロウ/サッドコアは聴こえない。ガガガガガガ。
明日は歩いていく。静かな音楽がまた聴ける。

いよいよ明後日が初練習なのに、C嬢は連休から体調を崩していて、まだ熱があるらしい。
あと一日半くらいはあるが、無理させるわけにはいかんなあ。とりあえず当日まで待つ。
久しぶりにエフェクターやらを引っ張り出す。ギター用のも持っていくか。
張り切りすぎはうっとおしいか。

夜はまたぼんやりドラマを観る。田舎ドラマ第二弾、倉本總脚本のやつ。
これが別段素晴らしいと感じたわけじゃないが、一昨日の国仲涼子のやつと比べると
差が歴然。いや、ターゲットが違うんだろうな。大人向け。
時任三郎にはちょっとだけぐっと来てしまった。
裏ではH2か。H2といえば名セカンド、柳。それくらいしか知らない。

昨日と今日は禁酒。なかなかどうして、意思が強い。我慢することには慣れている。
今日は冷蔵庫に納豆があるからご飯を食べようと、何処にも寄らずに帰ったが、
ジャーがからっぽ。どうしても寒い中また出る気にはなれず、食パンを千切ってどんぶりに盛り、
納豆と生卵とキムチをかけて混ぜて、頂く。見た目も文字描写もえぐいが、これが旨かった。
今月中に体重を元に戻す。週末だけは呑んで食っても、いいかなぁ。
posted by WADDY at 22:56| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月12日

人呼んで鬼の平蔵である

仕事暇期間に突入中。他の仕事も任す予定だ、みたいなことを言われながら
なかなか変化が無い。暇な時間はずっとバンドのことを考えていた。

今世間を騒がしているノロウイルスだが、僕が年末腹を壊したのは間違いなくコレだ。
加熱不十分の貝類でも感染するらしいし、あのカキでやっぱり・・・。
まぁ軽症で済んだし、今はダイエットが必要なほど食欲があるからいいか。

ネットをぼーっと見ていたら、鬼平犯科帳のスペシャルが放映されるらしい。
鬼平は僕が唯一大好きな時代劇だ。小説もDVDも集めたいくらいだ。
中3の時、国語の先生が小説の1話を授業で取り上げた。忘れもしない。『暗剣白梅香』だ。
仇討ちが武士の習わしならば、返り討ちもまた武士の習わし・・・そんな一節があったはず。
それをきっかけにテレビドラマも毎週観るようになった。
お約束、勧善懲悪の時代劇とは全く違う。人生の如何ともし難い悲しさ、やるせなさがある。
密偵を演じる脇役が光る。梶芽衣子江戸屋猫八綿引勝彦蟹江敬三谷啓いかりや長介尾美としのりetc・・・。
そして男なら必ず彼ら部下や密偵達と同様に、平蔵に仕えたい、こんな人の為に命を
張りたいと思うはずだ。いや多分だけど。
大河ドラマだって、若者受けばっかり狙わずに、鬼平のようにひたすら上質な時代劇を
作れば、自ずと視聴率はあがると思うんだが。少なくとも僕は絶対観る。
スペシャルの放送日は仕事だ・・・。19時からじゃ間に合わない。
ビデオのタイマーは壊れている。困った・・・。観たい!死ぬほどに!
みっちゃんのママじゃないが、「鬼平が始まったら私に話しかけないで!」ってなもんだ。

ちなみに、僕はご飯に生卵をかけるときは必ず、まずは黄身を崩さずにご飯に乗せる。
そして醤油をタラリ。「生卵、醤油の雲に黄身の月・・・まさにこれは一幅の絵だ」という
猫どのの台詞を読んでからもう10年以上必ずそうしているのだ。
玉子かけご飯を食べるたびそれを思い出し、なんだか風流な気分に浸っている。
そういう「こだわり」を持つことで人生が何倍も豊かになり、ご飯が何杯も進むのだ。

ああ、辛抱タマランので、近々古本で文庫本を揃えていくことにする。
posted by WADDY at 23:05| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。