2005年12月05日

十二月

目が回るように色々なことがあった一週間が終わり、気がつけば12月。
先週は珍しくあまり仕事後は接点のない上司に誘われて何度か呑んだりした。
事件もあり。新宿はやはり危ない。反省。

振り返るにはまだ早いが、今年は過ぎるのが早かった。
こんなにも無我夢中に頑張った年はなかった。自分は正しい道を進んでいる、という気持ちだけが頼り。
忍耐と正直で一年乗り切った。おかげで25年目にして大きく成長できた気がする。
他人から見ればしょうもなく見えるかもしれないが、今はおおむね、誇れる毎日。
誰にも後ろめたくない、胸を張っていられるというのはいい。
仕事も酒も好調だし、3年ぶりに実家に帰ったり東京でも昔の友達と会ったりしたが、
気の合う奴ばかり残った。

強いて言えば色気だけ足りないが。今年はクリスマス前後3連休というふざけた暦。
この時期のムナシサにはもうおなじみ。まぁ仕方ない。不遇、無念は糧。
ムナシサはムナシサでまた一興。それより次に目を向けなければならない。
この1年は仕事に捧げたから、次の1年はぜーんぶ創作につぎ込む。

月末、そして年末近く極めて多忙につき曲作りは進まず。
昨日の練習はC嬢がモロ風邪気味で無理できなかったが、それでもアイデアを持ってきてくれた。
あんまり厳しくダメ出しし過ぎて大人しくなったKくんにも先週ハッパをかけたし。
年内に10曲完成の目標は達成できそうにないが、せめてその半分くらいは。
見えた風景と嗅いだ匂いのこのモヤモヤを忘れてしまう前に凝固させなければ。
季節が変わる頃は、感度が研ぎ澄まされる様。ゆーうつもその分、身にしみる。
痛みは捨てず、引き摺るのみ。

posted by WADDY at 23:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/10211949

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。