2005年10月03日

秋晴とヒガンバナ

先週は半そでではきついくらいまで気温が下がったのに、週末は蘇る夏。
月末月初の忙しさと相俟って体調崩しそう。
土日はあほみたいに天気が良かったのでたまった洗濯物を全部片付け、
さわやかな気持ち。秋物も洗ったし、充実した休日。

給料が出たので、ジョジョ文庫版の第5部を大人買い。
やはりシビレル憧れる。自分が「正しい」と思うことの為に命をかけたいものだ。
味方も敵も、かっこよすぎ。「覚悟はいいか?俺はできてる」でもうガッツン。
細かく語ればキリがない。周りに話せる人が居ないのがさびしい。
8月に実家に還ったとき、貴重なジョジョファンDDさん(♀)と熱く語り合ったときは楽しかった。
ただ、5部は話や設定がかなり重いので、読み終わったあとはかなりグッタリ。

コンビニ版のカバチタレを今週も購入。
久しぶりに漫画を読んで汗をかいた。10月に続編のコミックスが出るらしいのでこれも買う。
世の中に言い分っていうのは沢山あって、大抵そのほとんどが筋が通っているという。
コッチが通ればアッチは立たず。つらいことだ。
ついでに『メイキャッパー』も購入。大いに笑う。

読書の秋で小説を何冊か買ったが、なかなか読む時間がない。
まずは夢野久作に手をつけなければ。

日曜、TVKでボクシングを放送していたので観る。
おっ湯場の防衛戦だ!と思ったら1R40秒KO負け。ゴングと同時のダッシュ→右フックで決まり。
最初のダウンまで10病弱。まさにシュガー・石川凛のデビュー戦と同じ。
中量級で佐竹が引退した今、湯場を応援していたのに。なんか切なくなった。
今話題の亀田もまだまだ未知数の部分が多いけど、どうにか日本ボクシングの隆盛に期待。
posted by WADDY at 00:55| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いいよね。夢野久作。ドグラマグラで
悪夢を見ました。胎児よ胎児・・・
Posted by やまもと at 2005年10月03日 10:51
ドグラ・マグラの文庫版上下巻を買ったので
ぼんやり読んでいます。こういうアヤシゲなのはいいですね。
不快の快。

昔、真夜中に『イレイザー・ヘッド』を観て、うなされたのを思い出す。
Posted by wada at 2005年10月03日 22:39
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/7614531

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。