2006年01月21日

ざわ・・・

朝、あまりの寒さに目を覚まし窓の外を見たら真っ白だった。
休みの日でよかった。東京では冬用の靴なんて用意してないし。
雪が積もると音が吸収されるのか知らんが、やたら静かになる気がする。
それでも都会は多少音があるが、実家にいるときは夜窓の外を見ると全くの無音で
写真か絵かを見ているようだったのを思い出した。

金曜は寒風の中、新大久保をふらふらした後、帰り道の中華料理屋で
文庫本を読みながら一人で引っ掛けて帰る。
深夜、福本信行がTV出演すると聞きつけわざわざ目覚ましをかけて起きた。
「命は二の次、それより自分が大事」まさに箴言。
「自分」とは哲学用語で言うデカルト的自我といえるがそういうのとはまた微妙にニュアンスが違うような。
やはり福本自身が言っていた、「自分が持っている自分のイメージ」がそれなんだろう。
そしてそれのためには命すら二の次である、と。
やっぱりそうでなくちゃいかん、そうでありたいと自分は思うが、そうであれるかは自信がない。
福本信行の目が凄く印象的。この人は「見えてる」じゃなく「見てる」のだと思った。

一度目を覚ましたらなかなか眠れず、布団にもぐったままDSでFFWを進めた。
パロムとポロムの例の場面で不覚にもボロボロ泣いてしまった。
こんな幼子が・・・。

3月、長谷川穂積の2回目の防衛戦は、挑戦者ウィラポン・ナコンルアンプロモーション。
長谷川自身も「借りたベルト」といっている通り、これに勝てば正真正銘の世界チャンピオン。
全力で応援せねば。

ナイナイサイズを見ていたら、メガネ男子愛好会なる女の方々が出てきた。
焼かれろっ……! 地獄でっ………!
posted by WADDY at 23:37| Comment(27) | TrackBack(2) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月17日

どうぞよろしく

正月は予想通り、ぐうたら免許皆伝。
バンドの練習と会社の先輩に呼ばれて呑みに行った以外は東中野から一歩も出ず。
くうのむねるくうのむねる。満足いくまで。

正月ぼけのまま突入した1月勤務は大変だった。
目が回るほどやることがあるし、久しぶりに似合わぬスーツを着なきゃならんし。
革靴でいつもの通勤路を歩いていったら靴擦れで朝からぼろぼろ。
しかも取引先に一緒に行った上司はめちゃくちゃ歩くのが早くて、
子供みたいに、置いていかれないようにトットコ半分小走りで必死についていった。
2ヵ月後に高田馬場に会社が移転なのだが、その前にフロア間引越し作業。
環境がかなり変わってしまった。窮屈。

生活リズムが狂って1日4時間しか寝れないまま金曜。
眼鏡を外せば5秒で寝られる!という状態でも、呑まんでかと思い
気合を入れて練馬へ向い、朝まで呑んだ。
3軒はしごして朝に牛丼食って帰った。
土曜は台風のごたる天候だったが、バンドの練習を終え、びしょ濡れになった
服と靴を着替えて、今度は池袋へ。池袋も久しぶり。
さすがに朝までは無理だったが、終電まで遊んだ。
この日は色々とシャカイベンキョウになったが、詳細はけして語ることはないだろう。
この週末、散財が過ぎた。猛省。

日曜はさすがに疲れきって、昼ごはんを腹いっぱい食った後
昼寝でもしようと横になったら夜中の3時半まで寝てしまった。
14時間も転寝したのは初めて。疲れが取れたのか取れてないのか。

創作の方も相変わらず遅々としながらも光明が差してきた。
ようやく形だけはまとめられる段階には来たような。先は長すぎるが。
八方ふさがりだったおととしと、とにかく必死だった去年に比べると
仕事、趣味、私生活とかなり良い滑り出し。
去年はなかなかお世話になれなかった皆様にも、今年はどっぷりお世話してもらう予定。
酒のお誘いはお気軽に。

posted by WADDY at 05:53| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月31日

よいおとしを

29日はようやく仕事納め。
最後までバタバタ。とはいっても休み中も家で仕事はしなくちゃいかん。

仕事の後は、年忘れ麻雀大会。
久しぶりにいわゆる徹マンだったが、非常に楽しかった。
この前は完封されたが、今回はツキがびっくりするほどよかった。
8人中2位で終了。会社の忘年会でDSが当たったし、なにかとついてる。
来年はいい年だ。苦あれば楽あり、というし。
少しくらいいい思いしないと辻褄が合わない。

帰宅は朝8時。これくらいだと逆に眠くない。
昼からスタジオなのでなんとか仮眠。眠気吹き飛ばし練習納め。
Kくんが忙しいというので忘年会はできなかったので、来週は新年会だ!と張り切った。
今年は新しいバンドを始めたというのも大きいが、それより友達が2人増えたといのが
僕にとっては嬉しかった。また来年。

酒飲めばだいたいどんな人とでもわいわい話せる性格のおかげで
最近は会社のいろんな人に呑みのお誘いをいただくようになった。
上司の上司に、「面白いらしいじゃん、俺とも呑もうよ」といわれ
ハイ是非〜といっておいたが、僕が今まで見た中で一番忙しい人なのでまぁ多分ないだろう。
面白いというのは、普段ことさら真面目ぶってるからそのギャップのことだろう。
まぁ作戦勝ち。正月も所属部署の部長に誘われてるがほんとに連絡があるかはわからん。

30日は練習後、髪を切りに行ってさっぱりし、紙カップの酒を一升買い込んだ。
2,3日はこれで大丈夫。緑のタヌキも買ったし、年越しの準備はOK。
大晦日は格闘技観ながらのんびりだらだら。
そして来年も雑踏の中。
posted by WADDY at 04:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月28日

日々は終わる

クリスマスは結局ひたすら酒飲んでアソんで終わった。
幡ヶ谷二泊三日の旅。給料日後ということもあり2日で3万以上散財してしまった。
凄く楽しかったがさすがに猛省。掛け布団購入は諦めた。

3連休だとすぐ体に出る。目に見えて丸くなった。
暴飲暴食暴遊が過ぎた。まあこういうクリスマスもたまにはいいと思った。

月曜はちょうど家に帰り着いた頃、先輩から飲もうと誘われたがさすがに断った。
これが水曜以降なら迷わず飛び出したのだが。ちょっとは大人になった。

職場の先輩に借りたPS2版ドラクエXになぜかドハマリ。
やっぱり懐かしいからかな。やってる場合じゃないのにッ!
スライムナイトが強いけど、ありきたりでつまらないな。

明日は仕事納め。死ぬほどやることがある。憂鬱。
かなり早めに終業するので、その後は朝まで麻雀大会らしい。
本当は酒飲みのほうがいいのだが、お世話になった先輩が辞めちゃうということで
明日は仕方ない、せっかくだから楽しもうと相成った。
朝までらしいが、あさっては今年最後の練習だし程ほどにしなきゃあ。
そのかわり、練習が終わったらアルコールだけで10キロ太るほど呑んでやろうと思った。

休みは、酒以外にもやりたいことやらなきゃいかんことが山積み。
めちゃめちゃ創ってやろうと思っている。

今日は釣りバカ日誌を観ながら手酌。
ストーリーはいつもめちゃくちゃだけど、やっぱり面白い。
posted by WADDY at 23:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月22日

闇、斬って往かん

マリオカートにがっちりハマル。
布団に入ってできるのがいい。寝る前に1レース。

火曜、会社の先輩に誘われて前々からオススメされていた鍋を食いに行く。
明治通り沿いのマーラータンとかいう小さい店。通称「カラナベ」という辛い鍋らしい。
辛いものはそれほど得意じゃなかったから少し心配だったが、その心配は当たっていた。
一口でノドをやられむせかえってしまった。味はまあ凄くうまいのではあるが。
滝のように汗を流し、2時くらいまで呑む。身を切るような寒さの中、徒歩にて帰宅。

大変なのは次の日。会議の途中でたまらずトイレへ。
M課長の忠告は大げさじゃなかった。火事だー!と思わず非常ベルを押すところだった。
それを笑われ、幼き日を思った。

今週は結局、日曜から今日まで晩飯は毎日鍋だった。
味噌、キムチ、マーラータン、キムチ、味噌というローテーション。
楽だし旨い。豆腐を一日一丁食った。酒もがぶがぶ。
最近酒量が増えた。正月が終わるまでは無理してでも呑む。

会社移転に伴い、東新宿を根城にするのはあと1,2ヶ月。
歌舞伎町はちょっと怖いから、大久保・新大久保を自分なりに満喫することにした。
今日は給料も出たし、仕事が終わり次第寒風の中ひとり出かけ、新大久保へ繰り出した。
いっぱしの社会人気取りで遊んで、腹ペコで帰る。

せっかく風邪が90パーセント治ったところで油断して少しぶり返す。
明日はスタジオなので早く寝て体調を整えねば。
ここ2週間ほど、年末の忙しさで創作がほとんど進まず。これじゃいかん。
ストレスが眼前に聳える。負けるなよっくんこれにあり、とほろ酔いで呟く。

posted by WADDY at 23:59| Comment(6) | TrackBack(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月18日

はしれキノコ号

月曜、先週の呑みで約束してしまったため、昼休みに歌舞伎町のバッティングセンターへ。
バッティングセンターどころか、バットを持つのさえ5年ぶり、この10年で2回目だ。
きらりと光るセンスと才能を見せつけるも、火曜は全身筋肉痛。天才も運動不足には勝てぬ。

水曜は会社の忘年会。去年の反省と週のど真ん中ということを考えてちょっとだけ控えめに呑む。
くじ引き大会でニンテンドーDSが当たった。たまにはこんなことがあってもいいよなあ。
二次会は3時過ぎで帰る。南海キャンディーズ2回、魔太郎が来る!1回。似てると言われた回数。
結局メガネでしょう。コンタクトにしようかしらん。

木曜、二日酔いにもめげず何とか遅刻せず出社。次の日出社するまでが飲み会です。ンッン〜名言だな、これは。
仕事帰りに道中のGEOに寄りニンテンドーDSのソフトを物色する。携帯ゲーム機はかのゲームギア以来だ。
アソビ大全と、薦められたマリオカートを買った。わくわくしながら寒風の中、帰路。
はしゃいで袋から出したらマリオカートがなんか軽い。良く見たらディスプレイ用のサンプル!
もちろん中身はない!あのミエハル君?とか呼ばれてた研修バイトの仕業!
なんもかんもうまくはいかないもの。

金曜は仕事が終わった後、普段全く絡みのない先輩方と呑みに行く。
会社のマドンナ2人と底辺の僕というなんか変な組み合わせで、ぎくしゃくしてたが結構楽しかった。
年上の先輩おふたりに人生相談みたいになったが、結論としては「とりあえず掛け布団を買え」ってこと。
初の賞与は掛け布団を買うことにしよう。地味すぎる使い方。
同じ方向の先輩がわざわざ自転車をおして徒歩の僕に付き合ってくれたので寒さもまぎれた。
GEOに寄って千円分の商品券とともにマリオカートを受け取り帰る。
高円寺で呑んでるから来ないかという他の先輩の電話に気づかず熟睡。

マリオカートはスーファミでやった以来だが、予想以上に面白い!
キノピオで頑張る。でも、スタートと同時にビーンって早くなるやつができなくて負ける。
早くうまくなってネット対戦したい。なんかできるらしいし。
posted by WADDY at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月10日

酒はぬるめの燗でいい

普段なら仕事は暇な時期なのに、ここのところ毎日バタバタ。
「タイヘンモウシワケゴザイマセン」が口癖になりそう。
半ばくらいから風邪までひいて心身ともにクタクタ。

金曜もまだ完全復活とは言えなかったが、10時過ぎまでゆっくり仕事をして
M課長の仕事が終わるのを待ち、久々に呑みに行く。のまんでか!という感じで。
モツ煮込みに熱燗で1週間のストレスが音を立てて溶けていった。
眉間のシワがふにゃっと音がして取れた。

1軒目の飲み屋が閉店した後、ゴールデン街。
他で呑んでいた先輩方も合流して、わいわい呑んだ。
手首までTATOOありのハードコアな外見と裏腹に気遣いの人、Hさんとも
かなり親交を深められた。他にも、初めて一緒に呑んだ先輩も多かったので
ちょっとは打ちとけれられたような。会社では心を閉ざしているが、一度一緒に呑めば
回収台から開放台へ早変わり。やっと本気で喋れる。大体それで仲良くなれる。
座の主役にはならないように気をつける。人の話を聞く。それが合っている。
調子に乗ってベラベラ喋るのは見苦しい。

草野球に誘われ、流れで月曜の昼休みにバッティングセンターでテストだ、と言われたが
ほんとにあるのか。あったとして、もし合格したとしてもほんとに参加するのか。
球技はバスケなら真似事くらいはできるが、バットなんぞ5年以上持っていない。
ユニホームは死ぬほど似合わないだろうなあ。

だいたい呑みの席では一番年下の一番後輩にあたるので、安く済んでしまうことが多い。
そして、以前途中で記憶が飛んで以来、新宿から歩いて帰るのは怖くなった。
よって普通にタクシーを使ってしまい、大人になった感じと軟弱になった感じで複雑。
5時前に帰宅。土曜は直射日光に網膜を焼かれて起きたら昼過ぎだった。

来週は忘年会。酒好きが多いので平日でもラストは朝方になる。
またいろんな人と仲良くなれればいいが、楽しいときほど控えめにしなければ。
posted by WADDY at 23:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月05日

十二月

目が回るように色々なことがあった一週間が終わり、気がつけば12月。
先週は珍しくあまり仕事後は接点のない上司に誘われて何度か呑んだりした。
事件もあり。新宿はやはり危ない。反省。

振り返るにはまだ早いが、今年は過ぎるのが早かった。
こんなにも無我夢中に頑張った年はなかった。自分は正しい道を進んでいる、という気持ちだけが頼り。
忍耐と正直で一年乗り切った。おかげで25年目にして大きく成長できた気がする。
他人から見ればしょうもなく見えるかもしれないが、今はおおむね、誇れる毎日。
誰にも後ろめたくない、胸を張っていられるというのはいい。
仕事も酒も好調だし、3年ぶりに実家に帰ったり東京でも昔の友達と会ったりしたが、
気の合う奴ばかり残った。

強いて言えば色気だけ足りないが。今年はクリスマス前後3連休というふざけた暦。
この時期のムナシサにはもうおなじみ。まぁ仕方ない。不遇、無念は糧。
ムナシサはムナシサでまた一興。それより次に目を向けなければならない。
この1年は仕事に捧げたから、次の1年はぜーんぶ創作につぎ込む。

月末、そして年末近く極めて多忙につき曲作りは進まず。
昨日の練習はC嬢がモロ風邪気味で無理できなかったが、それでもアイデアを持ってきてくれた。
あんまり厳しくダメ出しし過ぎて大人しくなったKくんにも先週ハッパをかけたし。
年内に10曲完成の目標は達成できそうにないが、せめてその半分くらいは。
見えた風景と嗅いだ匂いのこのモヤモヤを忘れてしまう前に凝固させなければ。
季節が変わる頃は、感度が研ぎ澄まされる様。ゆーうつもその分、身にしみる。
痛みは捨てず、引き摺るのみ。

posted by WADDY at 23:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月27日

帰ってきたいヨッパライ

乱雑な部屋の中から五十嵐大介『魔女』第2巻を発見。そして読了。
素晴らしすぎる。「こういうこと」は正しいとは思わないが、正しいのかも知れん、と酔っ払いは思った。
でも、正しいとか正しくないとかは二の次で、ただ素晴らしかった。

コンビニ版『天』を見つけて即購入。いよいよラストに近づく。
赤木の「あんたは…温かい男さ…」でただただ滂沱。チーズグラコロバーガーの味を忘れるほど。
絵が下手だとか気持ち悪いとか言ってる奴は人生の90%を損してるんだろう。
大好き。

木曜、1年ちょっとぶりに大学時代の友達、Nくんと高田馬場で飲んだ。
Nくんとは18歳から22歳までバンドを組んでいた。改めて、その時が「青春」だったな、と話した。
とにかくとんがってて周りは全て敵!ってな目つきでステージに立ったものだ。若かった。
新歓コンパで、ビールのつまみにバターロールを出すような頭のおかしいサークルだったが、
何年も経てば馬鹿笑いの種である。漫画の話、音楽の話、仕事の話。久しぶりに腹から笑ったし、腹から話した。
30になってもこんな感じで話せればいいな。

土曜、Kくんと2人、リズム隊でスタジオ練習。詰めに詰める。
力み癖が取れず、終わればまたヘトヘト。その後、これまた久しぶりに2人で呑みに行く。
給料日後で懐がホクホクなので強気で、おごるから付き合え、と連れて行った。
そしてこれまたガッチリ語り合った。「これラス1!」を4回繰り返して終了。
下世話な話から今後の真剣な話まで網羅し、非常に楽しい酒だった。
年内に、今度は新宿で夜遊びしようと約束して別れた。

明日はゆっくり鬼平でも借りて観よう。幸せのうちに寝る。
posted by WADDY at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月20日

迷うな躊躇うな一歩も退くな

朝晩、毛布とタオルケットを重ねただけでは耐えられなくなってきた。
給料が入ったら掛け布団を買ってしまうか。

金曜は久しぶりにI氏と再会。
仕事は早めに切り上げた。歌舞伎町はすこぶる寒かった。
いろいろ4軒ほどまわったが、新宿ホルモンは非常にうまかった。
久しぶりに思う存分ヨアソビした。
3時半、帰宅即就寝。

土曜はなんだかんだと用事を済ませる。
K-1は武蔵の試合の途中、寝てしまった。
シュルトが優勝か。パンクラスの時からすごかったが、地味だった。
これからガンガン出てくるのだろうか。

日曜、前夜早く寝たせいで朝7時半には目を覚ます。
おかげでまるまる一日のんびりできた。買い物、洗濯を済ませた。
そしてビール片手に半額のTSUTAYAで借りた『鬼平』をひたすら観る。面白い!!
やっぱりいいなあ。粋っていうのはこういうものだ。他の時代劇は観れない。
一話一話にこだわりまくって時代劇コントじみた安っぽさが微塵もない。
「シブイねェ…まったくおたくシブイぜ」とニセ船長ばりに言った。
季節感がいい。風景と梶芽衣子が美し過ぎる。
人間やっぱり、忠と義である。

その点で、『どろろ』実写映画化は見過ごせぬ犯罪だ。
漂流教室やドラゴンヘッドはまだ失笑で済んでいたが、これには激怒。
どんな神経をしているのだろうか。何色の血が流れているのだろうか。
どれだけ人を馬鹿にすれば気が済むのか、連中は。どうせキャストから先に決めたんだろう。
目の前にいたら斬って捨てるところだ。どうにか止められぬものか。

posted by WADDY at 21:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月13日

おさむらいさま

先週よりきちんと朝ごはんを食べるようにしたらすこぶる体調がいい。
ただ、祝日続きで生活リズムが変になったので仕事が終わる時間には瞼が重い。
夜食べる気力もなく寝てしまって早朝目が覚める老人スタイル。

会社の移転先が六本木になりそうで、全社員にアンケートが配られた。
当然、反対。新宿がダメなら悪くても渋谷かと思っていたが。
どこに引っ越せば通勤しやすくなるのかよくわからない。

金曜はほとんどヘロヘロに疲れていたが、度重なるストレスに遊ぶしかない!と決める。
まずはあまり交流がない珍しいメンバーに誘われて麻雀に行く。
やはり眠気が邪魔したのか、散々。2位、ビリで差し引きマイナス。
その後一旦家に帰りかけたところで良く誘ってくれる先輩から電話があってUターン。
歌舞伎町手前のおでん屋で朝まで呑む。笑いまくって疲れが吹っ飛ぶ。
明け方は雨が激しかったし、また途中で記憶をなくすのはさすがに危ないので
タクシーで帰宅。即就寝。

土曜は昼前に起きて飯とビールを摂取してまた寝る。
やっぱり疲れていたのか、何度か目を覚ましたとはいえ午後3時から翌朝5時まで寝てしまった。
おかげで今日はたっぷり時間もできたし、疲労も取れた。最高にハイってやつだ。
貴重な自由時間なので一曲仕上げる。種田山頭火のイメージで。
行く手は荒野、というより今まさに荒野だが。

金曜の明け方に見た『壬生義士伝』は良かった。
家族のために生きるというのはクッキングパパにも通じるものがあると思うが、
これはあまり同意を得られないだろうな。中井貴一ももちろん良かったが、斉藤一を演じた
佐藤浩市がめちゃめちゃかっこいい。三宅裕二とちびノリダーのあいつも良かった。
新撰組の話はいくつか知っているが、切ない結末だ。去年の大河ドラマは観てないから知らない。

時代劇を見るといつもサムライでありたい!という気持ちになる。義のために生きたいものだ。
周りを見るに、いい加減で筋を通さない人間は結局つまらん日々にたどり着くようだ。
仕事も音楽も楽しいし酒もすこぶる旨い。今の状態を見てこの一年は間違っていなかったとしみじみ。
後ろめたくないことがやっぱり一番。義を欠けば楽なし。

もっと時代劇が観たい。とはいっても大河ドラマなんぞは全く観る気がしない。
近くのTSUTAYAは来週末まで半額だし、色々調べて探さなければ。
いよいよもって、おじいさんのよう。
posted by WADDY at 16:00| Comment(6) | TrackBack(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月08日

脱ダメ人間のためのホームワーク

仕事は相変わらず忙しく。
先週は休み明けに月末最終日というふざけた日程だったのでへろへろになった。
10時過ぎまで残業していたら珍しくTさんから誘われ、呑みに行く。
なんだかんだと人が集まり10人以上いたが、ずーっとTさんとKさんと熱論。
クッキングパパがどれだけ泣けるかというのをむきになって語ったら変態扱いされた。
その結論は文法がおかしい。

終電後ゴールデン街で2時半まで飲み、歩いて帰ろうとして道に迷って
そこらへんから記憶が飛んだ。途中で納豆を買ったような気がすると思ったらほんとに買ってた。
どこかで転んだような気がしたら、部屋の襖が外れていたのできっとここだろう。
次の日は今期2度目の寝坊。もう絶対しないから。

水曜も鍋に行こうと誘われたが前日一睡もしてないので丁重にお断り。
あとから聞いたらずいぶん盛り上がったそうだが。

やたら評判の良い『SAW』を借りてきて観た。
なかなか面白かったしビビリーの僕にはドキドキモンだったが、ふーんなるほどという感じ。
続編が今公開中らしいが、いつの日か、暇で仕方なかったらDVD借りよう。
会社の先輩に熱く薦められた『壬生義士伝』も借りたので観なければ。

疲労回復のためにと土日ごろごろしたら逆に追い詰められた。
朝から牛スジ煮込みだのから揚げだのビールだのかっこんで昼寝、というのは
今考えれば正気の沙汰ではない。やりすぎだッ。
今週と来週は祝日もないしちゃんと社会人のリズムを取り戻さねば。

バンドの方は相変わらず蝸牛の歩み。もどかしさ少しあり。
バンドマンT先輩に、いずれマキシマムザホルモンと競演させてくれと頼んでおいた。

ぼんやり不動産情報など眺めていたら、甲州街道以南はガンと家賃が高くなるのを知った。
浦和→池袋→東中野と年々南下してきたが、次は悩みどころだ。
ランクは上げるとしても駅から遠かったり狭すぎたりしたらあんまり意味ないし。
とりあえず会社が移転予定なので静観。次こそはじっくり腰を据えたいけど。
posted by WADDY at 06:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月18日

雨、のち嵐

日曜の夜、テレビやら漫画やら見ながらぼーっと酒を呑んでいたら、
いつの間にやらビールの空き缶やらパック酒の残骸やらを積み上げてしまった。
久しぶりに凄まじいまでの二日酔い。割れるような頭痛と中身を出そう出そうとする胃袋。
雨の中、死ぬ思いで出社。ウコンの力とグレープフルーツジュースと頭痛薬。
仕事はそれほど忙しくなかったのが救い。酒は2,3日断つ。

ヤンマガ・アッパーズの休刊に伴い、好きな漫画がいくつか見られなくなった。
飢狼伝は軍鶏と同じイブニングで再開されたし、ピアノの森はいつか全巻揃えるとして、
一番辛かったのは新井英樹『SUGAR』をずーっと読めなかったことだ。
そして今日発売のヤンマガより続編、その名も『RIN』連載開始!昼休み小走りでコンビニへ。
SUGARはデビュー二戦目までで止まっていたのに、なんと第一話から時が飛んで世界戦。
期待と一緒に不安もあったが、相変わらずの面白さ。相変わらずの「天才」描写。
でも、これからどうなるかが問題だ。第一話でコンナコトになって、来週からどう展開するっていうのか。
まぁ、作者が言うとおり「ボクシング漫画」の枠は飛び越えてるからどうにでも面白くなりそう。
憂鬱な月曜がバラ色に!と同じく新井英樹ファンの先輩と喜び合う。

出だしは躓いたけど、今週から新たなスタート。スタートライン。
いきなりさまざまなトラブルが眼前にそびえているのだが。
CMで観た、コレがかなり気になっている。『ICO』と同じスタッフらしい。
この数年、まともにゲームをクリアできてないし、明らかにゲーム向きの性格じゃないので
買いたいけど迷い中。
posted by WADDY at 02:25| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月14日

雨々毎々

先週から雨の多い一週間。

木曜、久しぶりに牛角へ。
平日なので腹がハレツするほどは食えなかったが、楽しかった。
金曜、23時まで残業。久しぶりにM課長の帰りと一緒になったので豪雨の中呑みに行く。
会社近くのホルモン屋のホルモンをひたすら食う。一時頃になると客層が目に見えて変わる。
襟元からなんか絵が見えてる人ばっかり。その後何年かぶりにビリヤードに行く。
思ったより楽しかったが、始発まではつらかった。帰宅即就寝。
三連休はダメ人間のきわみ。ここのところ休日が多かったのでさすがに反省。
スタジオでの練習のほかには、寝てるか食ってるか呑んでるかしか記憶がない。
創作も遅遅として進まず。細切れのアイデアはかなり溜まっているが、まとめる作業に四苦八苦。
社内での立場が変わったこともあり平日は毎日残業だし、休日はその反動で酒ばかり。
つまみは凝ろうと、タンドリーチキンもどきを作ってみたが、これが最高。
オイスターソースブームは過ぎ、ヨーグルトで肉を柔らかくするブーム。あとカレー粉ブーム。

五十嵐大介『魔女』第一集、読了。
イメージ表現が凄すぎ。目の前の世界がああいう風に見えているんだろうか。
あまりに部屋が汚いので第二集が見当たらない。
山本直樹『堀田』第二巻、読了。相変わらず過度に自由律的なストーリーと具体的な性描写。
そして全体に退廃が過ぎて、入り込むと非常に疲れる。こんなのわけわからん、と突き放せば楽なんだろうが。
消耗するのを承知で飛び込んでしまう。最近のはそれほど嵌らないがなんだかんだ言っても好きなのだろう。
荒木飛呂彦『死刑執行中脱獄進行中』、ようやく読了。
今まで殆ど短編を描かなかった理由として、「短編で使えそうなアイデアは長編に使っちゃうから」と
あとがきにあった。なるほど、ジョジョにはありとあらゆるシチュエーション、ギミックが詰め込まれている。
ものすごく納得。それでもこの短編集は面白い。このスピード感、スリル。台詞回し。天才。
疲れているとどうしても漫画に手が伸びてしまう。読書の秋は活字も読まなければ。

昨日と今日は天気が良かったが明日からまた崩れるらしい。
とことん洗濯をさせない気か。
posted by WADDY at 02:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月03日

秋晴とヒガンバナ

先週は半そでではきついくらいまで気温が下がったのに、週末は蘇る夏。
月末月初の忙しさと相俟って体調崩しそう。
土日はあほみたいに天気が良かったのでたまった洗濯物を全部片付け、
さわやかな気持ち。秋物も洗ったし、充実した休日。

給料が出たので、ジョジョ文庫版の第5部を大人買い。
やはりシビレル憧れる。自分が「正しい」と思うことの為に命をかけたいものだ。
味方も敵も、かっこよすぎ。「覚悟はいいか?俺はできてる」でもうガッツン。
細かく語ればキリがない。周りに話せる人が居ないのがさびしい。
8月に実家に還ったとき、貴重なジョジョファンDDさん(♀)と熱く語り合ったときは楽しかった。
ただ、5部は話や設定がかなり重いので、読み終わったあとはかなりグッタリ。

コンビニ版のカバチタレを今週も購入。
久しぶりに漫画を読んで汗をかいた。10月に続編のコミックスが出るらしいのでこれも買う。
世の中に言い分っていうのは沢山あって、大抵そのほとんどが筋が通っているという。
コッチが通ればアッチは立たず。つらいことだ。
ついでに『メイキャッパー』も購入。大いに笑う。

読書の秋で小説を何冊か買ったが、なかなか読む時間がない。
まずは夢野久作に手をつけなければ。

日曜、TVKでボクシングを放送していたので観る。
おっ湯場の防衛戦だ!と思ったら1R40秒KO負け。ゴングと同時のダッシュ→右フックで決まり。
最初のダウンまで10病弱。まさにシュガー・石川凛のデビュー戦と同じ。
中量級で佐竹が引退した今、湯場を応援していたのに。なんか切なくなった。
今話題の亀田もまだまだ未知数の部分が多いけど、どうにか日本ボクシングの隆盛に期待。
posted by WADDY at 00:55| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月27日

そこらきずだらけ

先週は出勤日が3日間。毎週こうならいいのに。
木曜は会社の送別会兼歓迎会があったので、ただ酒を飲みに行った。

最初の方は普段呑みに行かない先輩方と話していたが、盛り上がってくると
結局普段誘ってくれる先輩に呼ばれ、そちらでわいわい騒ぐ。
勢いで2次会にも参加してますます呑む。久しぶりにたらふく呑んだ。
朝五時、北はどっちかだけを聞き新宿から徒歩にて帰宅。
歩きながら寝てしまい、塀→植え込み→塀→植え込み、と幾度も頭から突っ込みながら帰る。
何回か転んだのはうっすらと覚えているが、大きな怪我しなくてよかった。
ちなみに職場のH先輩(♀)は以前その状態で自転車に乗り、何キロ何時間も彷徨ったらしい。
転ぶたびに通行人からキャーッと悲鳴があがったと、まぶたの擦り傷もあらたに言っていた。
それはさすがに・・・。しゃれにならないので笑えず。
日曜はそのH先輩とまた天空の街に行く約束だったが、体調を崩したということで延期。それでももちろん家では呑むのだが。
久しぶりにモスのロースカツバーガーを食った。こんな旨いものがあるかね。

残念な反面、ボクシングがどうしても観たかったのでちょっと助かった。
新井田も長谷川も防衛成功。粟生も勝った。昨日知ったが、長谷川穂積選手も55年会らしい。
松坂といい長谷川といい田臥といい、同い年にこんな活躍を見せられると喜ばしい反面
わが身を省みてため息が出る。ここには手ぶらの男がいるだけ。

フリーソフトで作曲ソフトを落としてちょこちょこ遊ぶ。
僕の用途にはこれで十分だったのか。バンドの他の2人にこんな感じ、と伝えるだけだし。
年を追うごとにアナログ人間になっていく気がする。下半期はサイバーヤングが合言葉。
特にヤング。最近歳を答えると驚かれることが多すぎる。
ベビーフェイスの通り名が懐かしい。
posted by WADDY at 00:59| Comment(0) | TrackBack(1) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月15日

グレープ・イン・ザ・シー

残暑厳しき、厳しき折。

先週末の練習で久しぶりに弦を切ってしまった。
力み過ぎ。力みなくして解放のカタルシスはありえねぇ、とオーガは言ってたが。
出かける前に昼間っからビールを飲んだのがいけなかった。
のんびりやろうという気持ちと、高みに早く!という気持ちのセメギアイ。

月曜夜、帰ろうとした会社のロビーで先輩とバッタリ会い、呑みに誘われる。
コマ劇前のビル屋上でこんなのがあると聞き、ホイホイついて行った。
夜空の下で沖縄料理と焼き鳥とビール!最高すぎ。
海ぶどうと島らっきょうは初めて食べた。こんなにうまいものだったのか。
2人の先輩を差し置いてバクバク食ってしまった。
外で飲むビールは美味い。ここはおすすめ。また行きたい。

火、水と淡々と仕事を終える。
間の悪さと度胸のなさが今日はかなしかったので、とぼとぼ帰る。

ところで最近はオイスターソースがマイブーム。
つい最近まで、ウスターソースと同一人物だと思っていたので、
ソースはブルドッグのとんかつ!と決めている僕は見向きもしなかった。
これさえあればモヤシ炒めも炒り卵も中華街なのだな。
もっと早く出会いたかった。

そして今週末は輪をかけて鯨飲する予定。さらに来週は会社の金で酒が呑める。
公私に渡り色んなことが目まぐるしく動き始めていて、疲れる。
最近はディラン漬けになって、気を紛らわす。
『追憶のハイウェイ61』を何回だってリピート。

posted by WADDY at 00:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月08日

台風が来るたびに

今週はまた台風。風が強いとアレが飛んでしまうから苦手だ。
この時期の嵐でいつも秋が来るんだなあーと思う。

火曜、帰り間際に誘われ一杯引っ掛ける。
7人くらいいたが普段ほとんど絡まない人ばかり。でもまぁ楽しかった。
違う部署の人たちが熱く仕事のことを語り合っているのを見ながら、こっちは下世話な話を肴に呑む。
こうやって少しずつ交遊の輪を広げていければいい。酒は便利だ。
帰りはみんな駅まで行くし、歩きたくねえやとめんどくさくなって電車で帰ってしまった。
しかも缶ビールを買ってしまった。チンジャオロースも買ってしまった。
1時前に家に着き、ジャーにあったご飯も食べてしまった。その後すぐハダカで寝てしまった。
朝、寒さで目をさまし、駄目人間っぷりを猛省。猛々しく省みる。

仕事は穏やかだが、色々とストレスがたまるこの頃。
振り切るように、空いた時間で曲作りを進めてやった。詞やら構成しかできないが。
喫煙タイムには廊下の隅においてある台車を持ち上げる。
環境利用のゴッチ式トレーニング。器具なんぞなくても大丈夫。
めざせ人間凶器。さっきHIROSを観て、またもや燃える。
脂肪を4キロ減らして筋肉を2キロ増やしてやる。
今がウェルターだから、せめてスーパーライト近くまで落とすのが目標。
高校のときはフェザーだったなんて信じられない。そして去年はライトヘビーも追い越して
クルーザーだったなんて。現在の階級で言えば10階級も行き来したのか。

帰り道の中学校裏に、先週辺りからぶち猫が帰ってきた。
あのでぶが見違えるようにげっそり痩せ、耳と前足に痛々しい傷がある。
ほんとにあの猫かなと思ったが、なでられる時の面倒くさそうな顔でそうと判った。
何があったか知らんが、野良は野良で大変だ。

最近見つけたコレ
なんか、こういう女性の方々の音楽とかの趣味もなんとなく予想がつく。
とりあえずそこは避けていけばいいものができるだろう。
posted by WADDY at 00:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月04日

それだけでうれしい

先月末は先々月末よりは忙しくなかった。

8月末日、残業を終え帰りのエレベーターで前々より呑もうと言っていた
会社の先輩とばったり。タイミングや良しと着いて行く。
人はどんどん増え、日付変われば誕生日ということでお祝いしていただく。
3時まで痛飲。久しぶりにこんなに呑んだ。楽しかった。
手首までタトゥーのバンドマンHさんとも打ち解けられた。歌舞伎町から千鳥足で歩いて帰る。
冷蔵庫にあった「ウコンの力」を寝る前に飲んだら、次の朝は二日酔いが軽かった。
普段なら夕方まで酒臭いのに、昼には踊り出すほど。これはいいものを見つけた。

9/1は誕生日だったので、職場の先輩、学生時代の先輩、地元の同級生などから
お祝いメールをいただく。覚えやすい誕生日だからか。とにかくありがたいことだ。
とはいえ僕は人の誕生日を覚えるのが大の苦手。逆ペー。
四捨五入すると30。歳をとるのは怖くない。早くもっと大人になりたい。
きっとまだまだ子供だからそう思うんだろう。

金曜は朝から良い事があったので、踊り出しそうな気分を抑えながらぼんやり過ごす。
それだけで何ヶ月か、うれしい。

土曜は昼から練習。Kくんが風邪ということでC嬢と2人で曲作りに努める。
3曲目もほぼ完成。ペースを速めなければ。ガツガツやらなければ。
練習後は2人とも腹ペコだったのでジョナサンで飯を食いグダグダ話して帰る。

山本英夫『ホムンクルス』6巻、『のぞき屋』『新のぞき屋』読了。
『殺し屋1』で一躍売れっ子になったこの人だが、やはり天才。というより異才。
人の「歪」を描くという意味では猿渡哲也の『あばれブンヤ』などもインパクトが強いが
やっぱり役者が違うというか。それに、この人の描く風景は良い。
過激な中にも詩情がある。

渚にて、を久しぶりに聴く。この多幸感はなんだろう。僕が真似してどうこうなるものじゃない。
『結合の神秘』『星々』を仕事中に聴いていて、またもや涙ぐんでモニターがぼやけた。

posted by WADDY at 00:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月27日

男のひとりごはん

待ちに待った週末。ようやく酒が呑める。
うきうきしている退社時刻にバタバタと仕事が立て込んで結局残業。
トラブルが続いたが何とか収め、気分良く帰れた。

心地よい疲労感にビールが堪らない。折りしも台風一過の熱帯夜。
これだけのことでひと時はバラ色の人生を満喫できてしまう。
『フルハウス』のDVDを観ながら呑む。懐かしすぎ。
ビールばっかりたらふく呑んで寝る。まさに暴飲暴食。

土曜昼起床。久住昌之×谷口ジロー『孤独のグルメ』読了。以下感想。
非常に素晴らしい。男の教科書だ。知ってはいたが、今まで読む機会がなかった。
でも、これは学生時代に読んだってこんなにグッと来なかっただろう。
谷口ジローの絵は筆致が細かく、具象的というか写実的というか、感情を抑制しているように感じる。
だから読者に、感じ取り、想像する余地を与えてくれる。
内容は単純、一人の中年男が行く先々で見つけた店に入って食事をするだけ。
淡白といってもいいくらい。それに行く店が凄く美味かった!という内容ではない。
ただ、主人公の考えること、感じたことがすごくリアル。あー、わかるこの感じ・・・と頷いてしまう。
僕もこんなどうしようもない毎日で一番楽しみなのが一日二回の食事なのだ。
誰かと一緒に食べる食事はもちろん美味しい。それはそれで食の楽しみの一つだろう。
でも一人で食事するときの孤独だが自由で、わくわくする感じもまた格別。
初見の店に一人で入るときの緊張と楽しみな感じ。読んでいて胸が躍った。
きっと全て実在の店なんだろうが、主人公の気持ちを味わうのにそこに行く必要はない。
読んだ人それぞれの、住んでいる町や訪ねた町にある店にふらりと入ればこの楽しみは味わえる。
巻末に40頁程のエッセイがあったが、これもまた良かった。原作者は僕と同じ小市民だ。
ちなみに、谷口ジローの『犬を飼う』という漫画も素晴らしい。
ペットを飼っている人、飼いたいと思っている人は必ず読むべき。
posted by WADDY at 21:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。